FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://katu1109.blog49.fc2.com/tb.php/157-0fa0c8ad

トラックバック

コメント

[C348]

怖いですねぇ。

かいい女性に、日本語を勉強してるんで、、、て声かけられたら、
なにも知らなかったらついて行ってしまいそうですね。(^_^;>

中国だけにかかわらず、可愛い女性には気をつけないといけないですね。
  • 2010-01-26 22:42
  • ノリちゃん
  • URL
  • 編集

[C350]

ノリちゃん

> 中国だけにかかわらず、
そういえばそうですね。
海外(日本も?)はどこでも一緒ですね。

男はバカですね。(笑
  • 2010-01-27 08:04
  • かつしん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ぼったくり被害にご注意~南京路編

上海には日本総領事館があって、時々、情報をメールで提供してくれます。
先日、届いたのは、「犯罪被害等発生状況」。この中に「詐欺被害」がありました。

(2)詐欺被害
南京路等の観光地周辺において、日本語で声をかけてきた女性について行き、
一緒に入店した飲食店やカラオケ店において多額の料金を請求される、
いわゆる「ぼったくり」被害に遭うケースが大半を占めています。
旅行者や出張者などの短期滞在者が被害に遭うケースが多いのが特徴です。
甘い言葉に誘われて不用意について行くことのないようにして下さい。

文中にあるように被害者の大半は、旅行者か出張者。
要するに暮らしている人ではないということです。

有用な情報なのですが、旅行者や出張者は領事館のメルマガを受信していないので勿体無いです。
ということで、本ブログで紹介しようと思った次第です。
(ついでに私が実際に被害にあった人から聞いたナマ情報も)

被害のパターンは男性版と女性版があるのですが、今回は男性向けを。
どちらも私の直接の知り合いの体験談です。

■前提
真昼間。
南京東路という銀座+青山+センター街のような通りを日本人観光客が一人で歩いている。
中国人から見ると、日本人は振る舞いや髪型、服装から識別出来る。

■状況
すると、、、

美人の若い女性(一人の場合も複数の場合も)が

「こんにちは。(笑顔)」
「私は日本語を勉強しています。」

と日本語で話しかけてきます。これに気を良くして対応すると黄色信号です。

「会話の勉強をしたいので、ちょっとお話してくれませんか。」

といって喫茶店に誘われます。ついて行くと赤信号です。

ウイスキーが出されて、あれ?とか思っていると、
そのうち女の子はトイレに行って戻ってこなくなります。
やばいなぁと気づいて会計するのですが・・・。

数人のガタイが良くて、コワモテの黒服の男と一緒に領収証が運ばれてきます。
その額、1杯1000RMB(15,000円)。

私の知り合いは武術の心得がある人だったので、
なんとか脱出した(顔を傘で削られてました)そうですが、
これはこれで非常に危険な行為ですよね。。。お金ならともかく命に関わります。

夜の新宿とかなら多少は警戒もするのでしょうが、
真昼間の健康的な通りで声をかけられるので、
ついつい油断してしまうようです。

観光や出張で上海にいらっしゃる方は十分にお気をつけください。

ちなみに前述した被害者は、無類の女性好きで、、、
「いやぁ、マジで可愛かったんだよねぇ」
なんて言ってました。(笑

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://katu1109.blog49.fc2.com/tb.php/157-0fa0c8ad

トラックバック

コメント

[C348]

怖いですねぇ。

かいい女性に、日本語を勉強してるんで、、、て声かけられたら、
なにも知らなかったらついて行ってしまいそうですね。(^_^;>

中国だけにかかわらず、可愛い女性には気をつけないといけないですね。
  • 2010-01-26 22:42
  • ノリちゃん
  • URL
  • 編集

[C350]

ノリちゃん

> 中国だけにかかわらず、
そういえばそうですね。
海外(日本も?)はどこでも一緒ですね。

男はバカですね。(笑
  • 2010-01-27 08:04
  • かつしん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

便利ツール

中日辞書 北辞郎

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。