FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://katu1109.blog49.fc2.com/tb.php/153-f7ca96bc

トラックバック

コメント

[C342] 難問ですね

携帯電話のOSについては難問ですね。
Windows MobileやらSymbianやら色々ありますが、
今度はAndroid。
これまでSymbianにご執心だったメーカーも突然Androidに乗り換えたり、なんか、ぶれ過ぎな気がするんです。

結局、携帯向けの場合はできるだけハード依存しない、
Webベースで構築するのが最も無難なのかな、って気がします。

ちなみに日本の携帯の状況はもう末期的じゃないかな。
ソ○トバ○クなんか、SMAPのCMに無駄金使うならもっとインフラ整備しろ、って。
常時接続を前提とした機種、サービスが続々登場しているのに、インフラがダメだし。
各社でおかしな囲い込みやってますしね。
  • 2010-01-11 11:16
  • totomn
  • URL
  • 編集

[C343] あっ!

いかん、いかん!
日本を基準に考えてしまった。
世界を視野に入れるとぜんぜん違うんですよね。
日本ではイマイチだったBlackBerryのこともあrますし、
世界、特に中国、インド、ブラジルあたりに目を向けなきゃなんですよね。
いかんなぁ~
ここのところ内勤で社内システムと会計処理ばっかやってるから
視野が狭くなってるなぁ・・・
  • 2010-01-11 11:19
  • totomn
  • URL
  • 編集

[C344]

Androidに関して「日本は後進国」と言うのは少し辛口かもしれませんが、叱咤激励の意味もあります(上から目線すいません ^^;)。

日本のキャリアは早々とOpen Handset Allianceにも入りましたが、結局出てきたのはドコモからのHTC MagicまんまのHT-03Aのみ...

キャリアも携帯メーカーも飽和状態にある日本だけでなく世界にも目を向けて欲しい、と言う意味も込めた言葉でした(^^;

[C345]

totomnさん

> ここのところ内勤で社内システムと会計処理ばっかやってるから視野が狭くなってるなぁ・・・

いえいえ、全然グローバルかと。
BRICsやBlackBerryが直ぐに出てくるなんて。
WebやOSS系は私より全然お詳しいですし。

日本のベンダはホントやばいでしょうね。

> 結局、携帯向けの場合はできるだけハード依存しない、
> Webベースで構築するのが最も無難

おっしゃるとおりだと思います。
もっと言えばブラウザやJavaScript/Cookieに依存しないFLAShが良い気がします。
あ、iPhoneでは動かないんだ・・・。

NokiaのS60(Symbian)のマーケティング責任者と話したことがありますが、
今思えば、その方向を目指していた気がします。
でも、iPhoneやAndroidにかなり出遅れてしまいましたね。。。



私なんて、
・Webは操作性が悪い
・スクリプト系言語は遅いし、生産性が低い
ってずっとバカにしてたし、
Xoopsとかも最近になってやっと何者なのかわかったレベルですから。(汗
  • 2010-01-19 22:47
  • かつしん
  • URL
  • 編集

[C346]

中尾さん、コメントありがとうございます!!

> 叱咤激励の意味もあります(上から目線すいません ^^;)。
いえいえ。全く同感です。
私自身もこの業界でそこそこ食べれるようになったのは、
最初に携帯電話開発で揉まれたからだと感謝しています。
頑張って欲しいですね。

> 世界にも目を向けて欲しい、
これまた共感です。

「日本の携帯は(技術的に)世界一」という供給側視点の「自信」は横に置いて、
売り方や開発方法を現地や欧米のメーカから謙虚に学べば、
10年後には追いつき・追い越すことができると思います。
  • 2010-01-19 22:56
  • かつしん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

どちらか選べと言われたら?(Android vs iPhone )

引き続き頑張っています。困ったことが1つ。
いまだリリースしていないのに、製品ラインが3つに膨らんでしまいました。(汗
3つとは、HR版、School版、Enterprise版です。
中長期的にはどれもいけそうですが、 限られた資源でそんなことをやる余裕はありません。
特に資金がやばくなってきました。

ということで、本当にやりたいことよりも、
早くキャッシュを産んでくれそうなものを優先することにしました。

で、掲題の件ですが、

今はパソコン向けに開発しているのですが、モバイル端末にも対応したいと考えています。
iPhoneとAndroidのどちらもサポートできればいいのですが、
リソースは限られているので、 どちらを選ぶ(捨てる)必要があります。



どちらも素晴らしい端末だと思うので、悩んでいたのですが、
ここ最近の報道を読んでいて、結論が出ました。
「Android」に賭けます !!!

ブランド以外の面~つまり経済性、機能性では、2・3年でiPhoneを圧倒すると思われます。
まず、「iPhoneからAndroidへの乗り換えは努力する価値あり」で紹介されているように、 以下の機能が、魅力的です。

・メール(Gmailへスムーズにアクセス)
・マルチタスク(=同時に複数のアプリを利用。例えばGmai(ブラウザ)lを起動しておいて他のアプリを使う)

さらにApple独占のiPhoneと違って、
Android端末は全てのメーカに門戸が開かれているので、 競争が生まれます。
これにより価格が安くなることは確実です。
(OSとしてはWindowsより優れていたMacが、ハードウェアが安価なPCに淘汰されてしまったのと同じ構図)

さらに、ぼくのソフトウェアの強みの1つである
ユーザインタフェース部分の実装に 使っているFLEXとの親和性が高そうです。

iPhone逆転の鍵?AndroidはフルFlash搭載へ~」

FLEX/Flashでユーザインタフェースを構築すると、
「動作が速い」「表現力が豊か」といったメリットはもちろんですが、何よりも、
「ブラウザの種類やバージョンJavaScript、Cookieの有効/無効による動作の違いに悩まされない」
という点が魅力的です。

IE6でもIE8でもFirefox3でもFirefox3.5でも、SafariでもCromeでも、
それぞれのJavaScriptやCookieがオフになっていても同じ動作を期待することができます。

これは開発者(テスト工数の削減)にとっては、超~~~~効率的なのです。
全く同じテストを複数の環境で行うという、
「重要だが退屈」な作業も最低限に抑えられるので精神衛生上もGoodです。

ということで、 Apple/iPhoneが持つブランド(スマートなイメージ)にはかなわないと思いますが、
経済性、機能性では近い将来、Androidが圧倒することは確実です。

で、本題とはあまり関係ありませんが、、、、

そんな将来有望なAndroidですが、中尾さんが執筆している記事内で
「日本は後進国」と指摘しているのが気になりました。

LG今年リリースするスマートフォンの半数にAndroid

これまで日本の通信業界に革新を促してきたソフトバンクはiPhoneをサポートしているので、
Androidに資源を割くとは思えません。
ドコモもi-modeの収入はまだまだあると思うので
Androidにそれほど資源を投入するとは思えません。
(戦略的な位置づけというよりも、保険程度の位置づけかと)

ここでも日本は世界の潮流から取り残されて行くのでしょうか・・・。
頑張って欲しいものです。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://katu1109.blog49.fc2.com/tb.php/153-f7ca96bc

トラックバック

コメント

[C342] 難問ですね

携帯電話のOSについては難問ですね。
Windows MobileやらSymbianやら色々ありますが、
今度はAndroid。
これまでSymbianにご執心だったメーカーも突然Androidに乗り換えたり、なんか、ぶれ過ぎな気がするんです。

結局、携帯向けの場合はできるだけハード依存しない、
Webベースで構築するのが最も無難なのかな、って気がします。

ちなみに日本の携帯の状況はもう末期的じゃないかな。
ソ○トバ○クなんか、SMAPのCMに無駄金使うならもっとインフラ整備しろ、って。
常時接続を前提とした機種、サービスが続々登場しているのに、インフラがダメだし。
各社でおかしな囲い込みやってますしね。
  • 2010-01-11 11:16
  • totomn
  • URL
  • 編集

[C343] あっ!

いかん、いかん!
日本を基準に考えてしまった。
世界を視野に入れるとぜんぜん違うんですよね。
日本ではイマイチだったBlackBerryのこともあrますし、
世界、特に中国、インド、ブラジルあたりに目を向けなきゃなんですよね。
いかんなぁ~
ここのところ内勤で社内システムと会計処理ばっかやってるから
視野が狭くなってるなぁ・・・
  • 2010-01-11 11:19
  • totomn
  • URL
  • 編集

[C344]

Androidに関して「日本は後進国」と言うのは少し辛口かもしれませんが、叱咤激励の意味もあります(上から目線すいません ^^;)。

日本のキャリアは早々とOpen Handset Allianceにも入りましたが、結局出てきたのはドコモからのHTC MagicまんまのHT-03Aのみ...

キャリアも携帯メーカーも飽和状態にある日本だけでなく世界にも目を向けて欲しい、と言う意味も込めた言葉でした(^^;

[C345]

totomnさん

> ここのところ内勤で社内システムと会計処理ばっかやってるから視野が狭くなってるなぁ・・・

いえいえ、全然グローバルかと。
BRICsやBlackBerryが直ぐに出てくるなんて。
WebやOSS系は私より全然お詳しいですし。

日本のベンダはホントやばいでしょうね。

> 結局、携帯向けの場合はできるだけハード依存しない、
> Webベースで構築するのが最も無難

おっしゃるとおりだと思います。
もっと言えばブラウザやJavaScript/Cookieに依存しないFLAShが良い気がします。
あ、iPhoneでは動かないんだ・・・。

NokiaのS60(Symbian)のマーケティング責任者と話したことがありますが、
今思えば、その方向を目指していた気がします。
でも、iPhoneやAndroidにかなり出遅れてしまいましたね。。。



私なんて、
・Webは操作性が悪い
・スクリプト系言語は遅いし、生産性が低い
ってずっとバカにしてたし、
Xoopsとかも最近になってやっと何者なのかわかったレベルですから。(汗
  • 2010-01-19 22:47
  • かつしん
  • URL
  • 編集

[C346]

中尾さん、コメントありがとうございます!!

> 叱咤激励の意味もあります(上から目線すいません ^^;)。
いえいえ。全く同感です。
私自身もこの業界でそこそこ食べれるようになったのは、
最初に携帯電話開発で揉まれたからだと感謝しています。
頑張って欲しいですね。

> 世界にも目を向けて欲しい、
これまた共感です。

「日本の携帯は(技術的に)世界一」という供給側視点の「自信」は横に置いて、
売り方や開発方法を現地や欧米のメーカから謙虚に学べば、
10年後には追いつき・追い越すことができると思います。
  • 2010-01-19 22:56
  • かつしん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

便利ツール

中日辞書 北辞郎

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。