FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://katu1109.blog49.fc2.com/tb.php/130-06bc63b3

トラックバック

コメント

[C300]

お疲れ様です。
いよいよ始動になるのでしょうか、楽しみですね

素人目ながらムービー拝見しましたよ
なかなか興味深くて面白く感じました。
日本からでしたが特に問題なく見る事ができました。

ただ、どんなニーズがある方に対してのサービスなのかが
最初にあるともっと分かりやすかったように感じました。

初期投資が炒らないってことと、
以外と煩わしいアップデートが要らないってところが良いですよね。

頑張って下さいね、応援してます。

[C301] おおっ!

拝見しました。
すごいのができましたねぇ~

ムービー、一点だけ気になるところがありました。
文字が多く、読ませるような内容の箇所なのに画面の切り替わりがちょっと早いかな、と感じる部分がありました。
もう少しゆったり目にするか、あるいは、読ませるページだけでもゆっくり目にするとよかったかな。

今後を楽しみにしてます。
  • 2009-10-17 08:23
  • totomn
  • URL
  • 編集

[C302]

匿名様

目を通していただき、さらにコメントまでありがとうございます!!

> 素人目ながらムービー拝見しましたよ
いえいえ。
「アップデート不要」に関心を示してくださっている時点で十分に玄人です!!

> ただ、どんなニーズがある方に対してのサービスなのかが

おぉ~~~。なるほど。
さっそく追加してみました。

お時間があればぜひ、ご覧になってみてください!!
  • 2009-10-17 13:58
  • かつしん
  • URL
  • 編集

[C303]

totomnさん、コメントありがとうございます。

> すごいのができましたねぇ~
ありがとうございます。こういってもらえると嬉しいです。^^
頑張りますね。

> 読ませるような内容の箇所なのに画面の切り替わりがちょっと早いかな、

ありがとうございます。調整しました!

これ、盲点でした。
自分はこれでも遅いくらいだと思っていたのですが、
それは、内容・主張を理解しているからですね。
妻にも確認したところ「速くて読めない」といわれました。

  • 2009-10-17 14:03
  • かつしん
  • URL
  • 編集

[C304] 遅くなりましたが、、

全体的に視覚に訴えるのでとても分かりやすいと感じました。

3つの聞いてみたいこと、ですが、
(意図したことが読み取れているか分からないので、軽くコメント書いてみました。)

①4:採用時の定量評価「知測」とその後の教育「知育」ですよね?
②4:「知測」ほうはなんとなくイメージできたのですが、
  その後の「知育」に関しては2010年STARTだからかもしれませんが、
  ちょっとイメージしずらかったです。
③5:「知測」のほうに感じました。
  企業毎に求める人材、能力って異なると思うのですが、カスタマイズ前提なのでしょうか?

あと、総務のAさんのケースはどうやって解決できるんだろ~?とちょっと疑問でした。
(知識共有というよりも一般的な情報共有なのかな、という気もしたので)

がんばってください~。
  • 2009-10-18 16:57
  • azusa
  • URL
  • 編集

[C306] 感謝です!

azusaさん、ありがとうございます。

意図したとおりに読んでくださっています。感謝です!!

イメージで説明する手法は、例のアントレ講座で学びました。まだまだですけど。

①はそのとおりです。
「定量評価」という用語を12ページに使わせてもらいました。^^;

>2010年STARTだからかもしれませんが、
すごい読解力ですね。。。
まさにおっしゃるとおりです。
特許申請するまでは内緒にしておこうかと。
「詳細は、特許出願後に!」に変更しました。(笑

>③5:「知測」のほうに感じました。
ありがとうございます!!
> カスタマイズ前提なのでしょうか?
はい。汎用コンテンツはこちらで用意しますが、
企業独自(=強み)の部分についてはその企業様しか作れません。そこで・・・。お楽しみに♪

> あと、総務のAさんのケースはどうやって?
> 知識共有というよりも一般的な情報共有
なるほど。ここは私の中では1つとして考えてます。(知育でいけるかなぁと。)
どういう表現が良いかちょっと考えますね。

ありがとうございました!!!
  • 2009-10-19 14:16
  • かつしん
  • URL
  • 編集

[C309]

①:4 ”学びの機会均等”を知育でどう提供できるか、ちょっと見えないかなーと思いました。

②:4 やはり知育がちょっとわかりずらいかなと思いました。知測のように、”どのジャンル”と絞ってしまった方がよいのかな、と思ったり。

③:4 今の時点だと知測に価値を感じます^^知育は事例が必要かな・・・^^;

<気になった点>
知育のスライドの”成果”の因数分解式を見ていると、どうしても”行動”側に目がいってしまいます。”知識”をクローズアップする為には、この式は邪魔かもしれないと思いました^^;

それと、①でも指摘しましたが、知育のサービスをどのように提供していくかが書かれていないので、ちょっとわかりづらくなっているかな、と。

あと、こちらも③の指摘の通り、知育の事例があるとわかりやすそうですね^^

ちょっと辛口採点になってしまいました^^;
がんばってください!!応援しています!!

[C313] 全然、

辛口ではないですよー

> ①:4 ”学びの機会均等”を知育でどう提供できるか、
> ちょっと見えないかなーと思いました。
これ「究極の目標」なんです。たぶん、20年後くらい。それを構成する要素の1つが今回の測定・学習ツールという位置づけで。
混乱してしまいますかね。。。

> ②:4 やはり知育がちょっとわかりずらいかなと思いました。
そうですよね・・・。
特許申請終わるまでは非公開にしておきたいなぁと。
説明資料から外します!!

> どうしても”行動”側に目がいってしまいます。
なるほど!これは盲点でした。
確かに重要かつ難易度が高いのは「行動」ですもんね。
う~~~ん。検討します。

m.w.t.さん、ありがとうございました!!
  • 2009-10-20 01:38
  • かつしん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

コメント求む!概要説明資料をMovie化してみました。


お時間があればぜひ・・・。

網学堂の概要説明資料をMovie化(FLASH)してみました。
もし、お時間があればポチッと眺めていただけないでしょうか?
(感想をコメントいただければ嬉しいです!)

■網学堂の概要説明書(初版)
http://learning99.cn/files/movie/overview_jp.html
(ファイルサイズ:約1.1MB、時間:約1分30秒)
中国にあるサーバなので、日本からだと開始までが遅いかもしれません。

以下は、聞いてみたいことです。。。

□網学堂は、何を目指しているかわかりましたか?(□5.わかった   □1.わからなかった)
□網学堂は、どんなサービスを提供しているかわかりましたか? (□5.わかった   □1.わからなかった)
□網学堂が、提供するサービスに「価値」を感じましたか?(□5.感じた   □1.感じなかった)

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://katu1109.blog49.fc2.com/tb.php/130-06bc63b3

トラックバック

コメント

[C300]

お疲れ様です。
いよいよ始動になるのでしょうか、楽しみですね

素人目ながらムービー拝見しましたよ
なかなか興味深くて面白く感じました。
日本からでしたが特に問題なく見る事ができました。

ただ、どんなニーズがある方に対してのサービスなのかが
最初にあるともっと分かりやすかったように感じました。

初期投資が炒らないってことと、
以外と煩わしいアップデートが要らないってところが良いですよね。

頑張って下さいね、応援してます。

[C301] おおっ!

拝見しました。
すごいのができましたねぇ~

ムービー、一点だけ気になるところがありました。
文字が多く、読ませるような内容の箇所なのに画面の切り替わりがちょっと早いかな、と感じる部分がありました。
もう少しゆったり目にするか、あるいは、読ませるページだけでもゆっくり目にするとよかったかな。

今後を楽しみにしてます。
  • 2009-10-17 08:23
  • totomn
  • URL
  • 編集

[C302]

匿名様

目を通していただき、さらにコメントまでありがとうございます!!

> 素人目ながらムービー拝見しましたよ
いえいえ。
「アップデート不要」に関心を示してくださっている時点で十分に玄人です!!

> ただ、どんなニーズがある方に対してのサービスなのかが

おぉ~~~。なるほど。
さっそく追加してみました。

お時間があればぜひ、ご覧になってみてください!!
  • 2009-10-17 13:58
  • かつしん
  • URL
  • 編集

[C303]

totomnさん、コメントありがとうございます。

> すごいのができましたねぇ~
ありがとうございます。こういってもらえると嬉しいです。^^
頑張りますね。

> 読ませるような内容の箇所なのに画面の切り替わりがちょっと早いかな、

ありがとうございます。調整しました!

これ、盲点でした。
自分はこれでも遅いくらいだと思っていたのですが、
それは、内容・主張を理解しているからですね。
妻にも確認したところ「速くて読めない」といわれました。

  • 2009-10-17 14:03
  • かつしん
  • URL
  • 編集

[C304] 遅くなりましたが、、

全体的に視覚に訴えるのでとても分かりやすいと感じました。

3つの聞いてみたいこと、ですが、
(意図したことが読み取れているか分からないので、軽くコメント書いてみました。)

①4:採用時の定量評価「知測」とその後の教育「知育」ですよね?
②4:「知測」ほうはなんとなくイメージできたのですが、
  その後の「知育」に関しては2010年STARTだからかもしれませんが、
  ちょっとイメージしずらかったです。
③5:「知測」のほうに感じました。
  企業毎に求める人材、能力って異なると思うのですが、カスタマイズ前提なのでしょうか?

あと、総務のAさんのケースはどうやって解決できるんだろ~?とちょっと疑問でした。
(知識共有というよりも一般的な情報共有なのかな、という気もしたので)

がんばってください~。
  • 2009-10-18 16:57
  • azusa
  • URL
  • 編集

[C306] 感謝です!

azusaさん、ありがとうございます。

意図したとおりに読んでくださっています。感謝です!!

イメージで説明する手法は、例のアントレ講座で学びました。まだまだですけど。

①はそのとおりです。
「定量評価」という用語を12ページに使わせてもらいました。^^;

>2010年STARTだからかもしれませんが、
すごい読解力ですね。。。
まさにおっしゃるとおりです。
特許申請するまでは内緒にしておこうかと。
「詳細は、特許出願後に!」に変更しました。(笑

>③5:「知測」のほうに感じました。
ありがとうございます!!
> カスタマイズ前提なのでしょうか?
はい。汎用コンテンツはこちらで用意しますが、
企業独自(=強み)の部分についてはその企業様しか作れません。そこで・・・。お楽しみに♪

> あと、総務のAさんのケースはどうやって?
> 知識共有というよりも一般的な情報共有
なるほど。ここは私の中では1つとして考えてます。(知育でいけるかなぁと。)
どういう表現が良いかちょっと考えますね。

ありがとうございました!!!
  • 2009-10-19 14:16
  • かつしん
  • URL
  • 編集

[C309]

①:4 ”学びの機会均等”を知育でどう提供できるか、ちょっと見えないかなーと思いました。

②:4 やはり知育がちょっとわかりずらいかなと思いました。知測のように、”どのジャンル”と絞ってしまった方がよいのかな、と思ったり。

③:4 今の時点だと知測に価値を感じます^^知育は事例が必要かな・・・^^;

<気になった点>
知育のスライドの”成果”の因数分解式を見ていると、どうしても”行動”側に目がいってしまいます。”知識”をクローズアップする為には、この式は邪魔かもしれないと思いました^^;

それと、①でも指摘しましたが、知育のサービスをどのように提供していくかが書かれていないので、ちょっとわかりづらくなっているかな、と。

あと、こちらも③の指摘の通り、知育の事例があるとわかりやすそうですね^^

ちょっと辛口採点になってしまいました^^;
がんばってください!!応援しています!!

[C313] 全然、

辛口ではないですよー

> ①:4 ”学びの機会均等”を知育でどう提供できるか、
> ちょっと見えないかなーと思いました。
これ「究極の目標」なんです。たぶん、20年後くらい。それを構成する要素の1つが今回の測定・学習ツールという位置づけで。
混乱してしまいますかね。。。

> ②:4 やはり知育がちょっとわかりずらいかなと思いました。
そうですよね・・・。
特許申請終わるまでは非公開にしておきたいなぁと。
説明資料から外します!!

> どうしても”行動”側に目がいってしまいます。
なるほど!これは盲点でした。
確かに重要かつ難易度が高いのは「行動」ですもんね。
う~~~ん。検討します。

m.w.t.さん、ありがとうございました!!
  • 2009-10-20 01:38
  • かつしん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

便利ツール

中日辞書 北辞郎

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。