FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://katu1109.blog49.fc2.com/tb.php/118-a85b981b

トラックバック

コメント

[C259]

動き出しましたね。
私もRubyを勉強していますが、遅々としてすすまず。
会社経営との両立は難しいと実感しています。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

[KatzのRails学習記]関連書籍を読了しました!!


「楽しいRuby」 →「Railsレシピブック183の技」 →「 Ruby On Rails逆引きクイックリファレンス」

と来て、最後のRails本を読了しました。

『RailsによるアジャイルWebアプリケーション開発(第2版)』
(原題:"The Pragmatic Programmers Agile Web Development with Rails")



600ページ超えというボリュームもさることながら、
中身も非常に濃かったです。大満足の一冊。

書籍のメインは、
簡易的なカート(ECサイトの注文管理)機能を
ゼロから少しづつ機能拡張していくというシナリオ。

Railの特徴を非常にうまく説明しています。
アメリカのこの手の書籍によくあるユーモアも随所にちりばめられていました。

その他、Railsの全体の仕組み、構成する各コンポーネントの説明、
Ajaxサポート、セキュリティ、運用・構成と網羅しています。

3日間を費やしましたが、おかげで理解が飛躍的に高まりました。
素晴らしい書籍です。

星5個! ★★★★★


ちなみに、以下の難点がありますが、大きな問題にはなりませんでした。
■難点
1.Railsのバージョンが古い(最新=2.3.2、書籍=1.2)ので、一部の記述はそのままでは使えない
2.各章の設問に対する答え・ヒントが掲載されたページがリンク切れになっていること。
3.日本語にまつわる問題の記述が少ない

さて、、、

1日勉強すると2日学ぶことが増えるという感じで、
結局、二週間をRubyとRailsの学習に投資しました。

いよいよ、システムの実装の開始です。
頑張ります。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://katu1109.blog49.fc2.com/tb.php/118-a85b981b

トラックバック

コメント

[C259]

動き出しましたね。
私もRubyを勉強していますが、遅々としてすすまず。
会社経営との両立は難しいと実感しています。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

便利ツール

中日辞書 北辞郎

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。